相葉雅紀観察のススメ(嵐・相葉雅紀さんの活動記録です。 )

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVE
OTHERS
管理者へのコンタクト先(→ココ)
スポンサーサイト 2010.03.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by タンタン | -
ドラマ「最後の約束」の感想。 2010.01.11 Monday
嵐のSPドラマ観ました。
自分のブログでおべんちゃらは書きたくないので正直に書きますが、このドラマってスポットCM目にした時点から密かに「なんかショボそうなドラマだな〜」と思ってしまっていたんですよね。

なので、自分の中での期待値ハードルはかなり低くなっていて、『どんなチープなドラマでもドンと来い!受け止めてやる!」と偉そうに上から目線で思ってたんだけど、、、実際観だしたらやっぱり演出が全体的にチープだなぁ〜と正直思ってしまいました。
サスペンスなんだったら、社員がパニックになって脱げ迷うシーンとか、もっとスピード感と臨場感を持って撮れんもんなんでしょうか? 俯瞰で全体が映る度に「あ〜エキストラさん達頑張って仕事してるな〜」と冷めて見えて仕方がなかったです。

後は、犯人がテロを起こした理由と真の目的がね、、、、「えっ、それが理由なの!!」と若干呆れたというか驚いちゃいました(笑)。
サッカーー仲間の熱い友情や薬害患者さん達の怒りと無念さはよくわかるけど、それをテロ事件に繋げるのはかなり無理があると思う。
だって今世界中で起こっているテロはみんな政治的もしくは宗教的信念にもとづいて、“神風特攻隊”並みの精神力でやっている訳なんだから、民間企業のビル乗っ取って3億円要求して、“テロ”って言われてもね〜。  
しでかした事の大きさに比べて犯罪の動機がズレているというか、「いやっ、その引き出しじゃないでしょ!」って思ってしまいました。


個人的には、10年前の友達の無念を晴らす!とか薬害問題の真相を暴く!とかそんな引き出しじゃなくて、単純に「オーシャンズ11」や「ダイハード」の犯人グループみたいにシンプルな大金強奪劇の方が良かったんじゃないか?と思います。 
そこにエモーショナルな感情はいらないです、うん。


なので総括すると、相葉ちゃんが記者会見で言っていた、「このドラマはファンタジー」って発言はとても的を得ているなぁ〜と(笑)
シニカルだけど、これこそ正にファンタジー。 
この内容を“ヒューマンサスペンス”と言われちゃうと、脚本のアラとか演出のチープさが気になって仕方がないけど、 「ファンタジー」と思って開き直ってみていると違う意味で色々楽しめます。


あとは余談ですが、ニノは怒った時が一番彼の色気が出て、素敵だなぁ〜と思いました。
そして相葉ちゃんの役は、最初は「単たる天然さんの役回り?」と思ってたけど、蓋を開けてみたらある意味5人の中で一番の知能犯だった事が嬉しいサプライズでした。
以上。
posted by タンタン | -
スポンサーサイト 2010.03.12 Friday
posted by タンタン | -
<< NEW | TOP | OLD>>